■プロフィール

Pさんりんしゃ

Author:Pさんりんしゃ
岩手高原や小岩井農場近辺の四季や情報をお届けします。

※検索で来られた方へ。
最新情報はブログのトップページからご覧いただけます。

お問合せ
 ・電話 019-693-2311
 ・email メールフォーム

当ペンションの施設等については、HPをご覧ください。
●PENSIONさんりんしゃホームページ

■旅行予約


楽天トラベル◆当宿の予約ページへ



じゃらんnet◆当宿の予約ページへ

※Pさんりんしゃ ℡.019-693-2311

■リンク
■お気に入りサイト
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ検索
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■count
■ブログ内検索

■RSSフィード
■Tools
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
部分日食
 今日は日食。ここ数日は新聞やテレビで皆既日食の話題で賑わっていましたね。
 岩手県でも最大6割が欠ける部分日食を見られるとのことで楽しみにしていましたが、雫石は朝から曇り。真っ白に曇った空で、欠けはじめる予定の10時になっても、とても太陽が出てきそうにありません。

 でも11時も過ぎて、諦めかけながらも諦めきれずに空を眺めていたら…。

090722_日食

 濃くなったり薄くなったりする雲を通して、現れました!
 半分ほど欠けた太陽です。

090722_日食とドーム

 この曇り空で一目でも見られるとは、正直思っていませんでした。フィルターも通さずに肉眼で見ることができて、かえって珍しい体験だったかもしれません。

 皆既日食ほどではないかもしれませんが、リアルタイムで、自分の目で、生で見るのは、やはり本や映像では得られない臨場感と感動がありますね。小岩井農場の「まきばの天文館」で一緒に見ていた人たちと歓声をあげながら、ほんの数分の奇跡的な眺めを満喫しました。

090722_日食2

 大きさの全く違う太陽と月が重なってこんな眺めを作っていると思うと、とても不思議です。

 いいものを見ることができました。




スポンサーサイト

テーマ:日食・月食 - ジャンル:写真

夏の風景 | 22:10:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。