■プロフィール

Pさんりんしゃ

Author:Pさんりんしゃ
岩手高原や小岩井農場近辺の四季や情報をお届けします。

※検索で来られた方へ。
最新情報はブログのトップページからご覧いただけます。

お問合せ
 ・電話 019-693-2311
 ・email メールフォーム

当ペンションの施設等については、HPをご覧ください。
●PENSIONさんりんしゃホームページ

■旅行予約


楽天トラベル◆当宿の予約ページへ



じゃらんnet◆当宿の予約ページへ

※Pさんりんしゃ ℡.019-693-2311

■リンク
■お気に入りサイト
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ検索
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■count
■ブログ内検索

■RSSフィード
■Tools
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第47回いわて雪まつり
いわて雪まつり、2月11日まで開催中です。

140207_雪まつり

今年は雪像の数は少なめですが、その分目玉商品(?)の滑り台や迷路が巨大化しています。

140207_雪の書架

祭り会場への入口となるゲートは賢治作品の本棚。
雪像を文字で表現するとは荒業な気もしますが、
見上げると自分が小人になったような気もして、いい雰囲気でした。
ちなみに裏情報では、字を細工するのには相当苦労したとか…。

140207_らびりんす

簡単には抜け出せない、長めの迷路です。
迷い応えがあって、少し不安になりました…。

140207_隠れキャラ

歩いていたら出会った、ちょっと目がコワいトトロたち。
行き止まりや壁面にはおなじみのアニメキャラやゆるキャラが隠れています。
迷路以外の雪像の壁にも隠されているとのうわさも聞きました。
探してみるのも楽しそうです。
この夜はめちゃくちゃ寒くてあきらめました。

140207_すべり台

ソチ五輪に合わせたのか、巨大すべり台はモーグル仕様でした。
みなさん、華麗なコブさばきで飛び跳ねながら滑り降りていました。
(というのはうそで、使用しているうちにコブできてくるらしいです)

また屋台もたこ焼きや大判焼きなどの一般的なお店以外に、B級グルメ系やホテルの出張屋台、フレーバー甘酒など、おいしそうなお店がたくさん出ていました。
毎日19:30からの花火もおすすめです。

詳しくは小岩井農場のホームページからみられる公式サイトでどうぞ!
http://www.iwateyukimatsuri.com/



スポンサーサイト
冬の風景 | 14:11:19 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。