■プロフィール

Pさんりんしゃ

Author:Pさんりんしゃ
岩手高原や小岩井農場近辺の四季や情報をお届けします。

※検索で来られた方へ。
最新情報はブログのトップページからご覧いただけます。

お問合せ
 ・電話 019-693-2311
 ・email メールフォーム

当ペンションの施設等については、HPをご覧ください。
●PENSIONさんりんしゃホームページ

■旅行予約


楽天トラベル◆当宿の予約ページへ



じゃらんnet◆当宿の予約ページへ

※Pさんりんしゃ ℡.019-693-2311

■リンク
■お気に入りサイト
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ検索
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■count
■ブログ内検索

■RSSフィード
■Tools
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雪まつりで空へ
 2013年の第46回岩手雪まつりが始まりました。
 といっても、2月1日の本日は16時オープン。
 完成した雪像の看板設置や屋台の準備など、最後の仕上げといった雰囲気でした。

 オープン前に出かけた目的は…。

130201_気球

 こちら。
 熱気球です。
 今回、雪まつりの期間中に搭乗体験が行われます。
 オープン前の試乗会のお知らせをいただいて、いそいそと出かけました。ちなみに左の人影はテレビカメラとリポーターです。

 かなり昔に小岩井農場で飛ばしたことがあるそうですが、私は今回見たのが初めてです。近くで見るとかなり大きくて驚きました。気球の重しとしてトラクターやローダーが置いてあったのが農場らしいです。

 というわけで乗せてもらいました!

130201_気球とゆるキャラ

 雫石が誇る(?)ご当地ゆるキャラしずくちゃんと鶯宿温泉のケキョきちも…。

130201_見下ろす

 ミニサイズに。

130201_小さい人

 人もミニマムでした。

 たいへん!楽しかったです。
 雪まつり会場側に乗ったので岩手山側の景色をあまり見られなかったのが残念ですが、独特の浮遊感を満喫しました。

 天候の条件が難しくて、朝方と午後の限られた時間の営業になります。また風速も4メートル以下でなければいけないそうです。
 今日の天気は無風の快晴と、これ以上ないくらいのコンディションでした。小岩井農場は風の強い土地柄なので、こんなお天気は珍しいです。気球を操縦していたスタッフは全国で体験搭乗をしているそうですが、「年に数回の好条件」と話していました。お客さんに楽しんでもらうなら、この好天が週末に当たってくれればよかったのに…というのが正直なところでしょうか。

●熱気球搭乗体験(雪まつり期間中開催)
 ①8:00~10:00(約100名)
 ②15:00~16:00(約50名)
 ※先着順、事前予約不可
 料金:おとな(中学生以上)2000円 、 こども(小学生)1000円
 ※天候により搭乗を中断・中止する場合あり。


 だいたい15~20メートル程度の高さまで真上に上がって、そのまま下がります。真下さえ見なければそれほど怖くありません(=真下はちょっと怖いかも…)。高所恐怖症の方にはおすすめできませんが、興味がある方はチャレンジしてみてください。

130201_雪まつり

 気球の紹介ばかりになってしまいましたが、もちろんその他のイベントもたくさんあります。今年は特に盛りだくさんなので、ホームページでチェックして出かけるとより楽しめそうです。屋台もおなじみの味から地元のグルメまで、おいしそうなものがたくさんありました。
 日中は白い雪像は夕方5時以降ライトアップされて、花火も毎日夜7時30分から打ち上げられます。家族で遊ぶのなら日中、雰囲気を楽しむなら夜がおすすめです。
 地面がぬかるんだり凍ったりして歩きにくいことがあるので、長靴を用意して行くと安心です。

第46回いわて雪まつり
 平成25年2月1日(金)~2月11日(祝・月)
 会場:小岩井農場まきば園
 時間:9:00~21:00(初日の2/1のみ16:00~)



冬の風景 | 21:22:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。