■プロフィール

Pさんりんしゃ

Author:Pさんりんしゃ
岩手高原や小岩井農場近辺の四季や情報をお届けします。

※検索で来られた方へ。
最新情報はブログのトップページからご覧いただけます。

お問合せ
 ・電話 019-693-2311
 ・email メールフォーム

当ペンションの施設等については、HPをご覧ください。
●PENSIONさんりんしゃホームページ

■旅行予約


楽天トラベル◆当宿の予約ページへ



じゃらんnet◆当宿の予約ページへ

※Pさんりんしゃ ℡.019-693-2311

■リンク
■お気に入りサイト
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■ブログ検索
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■count
■ブログ内検索

■RSSフィード
■Tools
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
八幡平『七滝氷瀑ツアー』で氷の滝を見る
 松尾八幡平にある『森林ふれあい学習館 フォレストアイ』の「七滝氷瀑ツアー」に参加してきました。冬の凍った滝を見に行く、ウォーキングイベントです。
「七滝」は岩手山登山道の一つ「七滝コース」の代表的な滝です(登山道としては現在使用不可)。滝は八幡平の県民の森から入って、2kmほどの場所にあります。


 スノーシューを履いて、1m以上雪の積もった森を歩きました。
 けっこう疲れましたが、その疲れも滝を見て吹き飛びました!


080309七滝氷瀑2

3月に入って少しずつ気温も上がり始めましたが、まだ全面凍結していました。
今年は冷え込みが厳しかったため氷の幅が広いそうで、見事な氷の瀑布です。



080309七滝青氷
アイスブルーの氷。曇りで日の光がないのが残念でしたが、まさに自然の造形美です。
水は透明なのに、どうして凍るとこんなふうに青い色がつくのでしょうね。不思議です。
雪がけっこう積もっていますが、雪をかぶっていなければなお素晴らしいとのことです。



080309七滝滝つぼ
滝つぼです。少し分かりにくいですが、氷のカーテンの下で水が流れています。
水音のほかに、ときどきぴしぴしと氷が鳴る音がしていました。


080309七滝氷瀑1
この日は川をまたいで積もった雪の橋ができていて、滝の正面まで行くことができました。
人間と比べると、滝の大きさが分かると思います。近くまで行くと本当に迫力がありました。
ちなみに、積雪の少ない年やグリーンシーズンでは、ここまで近付くことはできないとか。
気温が上がれば来週には崩れるかもしれず、今日の参加者はとても幸運だという話でした。

※案内ガイドの判断で少人数ずつ行っています。個人の判断で近付くのは危険です。


080309宿木 080309穴

行き帰りにはふくらみかけた木の冬芽や動物の足跡などの自然観察も行いました。
ガイドさんの知識の深さに感心しつつ、色々な話題で盛り上がって楽しかったです。


080309岩手山

この日はずっと頭上から雲が取れませんでしたが、戻ってきた頃には岩手山山頂が見えました。
いつも思うのですが、ふだん見慣れた雫石側の岩手山とはずいぶん形が違います。


080309森林ふれあい学習館

なかなか見ることのできない絶景で、スノーシューで深雪を歩くのも面白い体験でした。

今冬の七滝ツアーは08年3月16日(日)にもう一度企画されています。
2kmほど歩くことにはなりますが、急斜面の上り下りもなくゆっくり進むので、初心者でも参加しやすいツアーだと思います。
八幡平に向かう道路も雪が溶けて走りやすい状況なので、参加してみてはどうでしょうか。


●岩手県 県民の森 森林ふれあい学習館フォレストアイ
〒 028-7302
岩手県八幡平市松尾寄木1-515-5
TEL:0195-78-2092
FAX:0195-71-1778
HP:http://kenminnomori.com/




テーマ:四季 ー冬ー - ジャンル:写真

冬の風景 | 23:50:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。